最終更新日 登録物件数0 限定物件数0
ホームお客様の声一覧 > お客様の声詳細
  • 新築一戸建を探す
  • 中古一戸建を探す
  • マンションを探す
  • 土地を探す
  • 当社限定物件を探す
賃貸はこちら
オープンハウス情報

センチュリー21 タイセーハウジングのご紹介

  • 会社案内
  • センチュリー21とは
  • 当社が選ばれる理由
  • 提携金融機関のご案内(金利優遇あり)

店舗案内

  • 厚木店
  • 本厚木駅前店
  • 渋谷店
  • 桜新町店
スタッフ紹介
無料売却査定
お客様の声
センチュリー21 タイセーハウジングPV集
センチュリー21 タイセーハウジング 建築事業部 idea style
中国語スタッフ在籍
国際規格ISO22301認証取得
野球教室開催
賃貸営業部
2018年度 新卒採用情報
センチュリー21 タイセーハウジングの採用情報
CHO構想推進事務所として登録
究極のエコ住宅とは?
東日本復興支援プロジェクトエコバッグプレゼント
アクアショップイデア

Yさんファミリー

Yさんファミリー

今回は中古住宅を購入し、大リフォームをした横浜市に住むYさん宅におじゃましました。2月に産まれた女の子を囲んで幸せいっぱいのご様子でした。玄関まわりのゆとりのあるつくりが気に入って築25年の中古住宅を購入。「大リフォームの後、中に入ったときの印象がガラッと変わっていて『新築みたい!』って思いました」と話すご夫妻に中古住宅購入のいきさつ、大リフォームのお話などを伺ってきました。

もくじ
光の差し込む明るいリビングルーム
マイホーム購入のきっかけ
- 本日はよろしくお願いします。
お二人:よろしくお願いします。
- かわいい赤ちゃんですね!いつお産まれになったのですか。
奥様:入居してすぐの、2月に産まれました。
- 赤ちゃんが産まれることがマイホーム購入のきっかけになったのでしょうか。
ご主人様:いえ、それはタイミングの良い偶然なんです。
結婚したのは3年前ですが、仕事の関係でアメリカに行くことが決まっていました。それでしばらくは賃貸に住み、去年の4月に僕がアメリカから戻ってきたのをきっかけにマイホームを探し始めました。
タイセーハウジングの素早い対応
- 物件はどのように、どんな条件で探しましたか。
奥様:まずは地元の不動産屋さんやハウジングセンター(住宅展示場)に行きました。
条件は
・以前住んでいたマンションの近く
・駅から徒歩10分以内
・できるだけ坂のないところ
・日当たりの良い家
でしたが、条件と予算に合う物件にはなかなか巡り会わず・・・
そんなときにタイセーハウジングさんを知り、たくさんの物件を紹介してもらう中でこの家に巡り会えました。
- タイセーハウジングはどのように知ったのですか。
ご主人様:母の行動力のたまものです。(笑)
- と言いますと。
ご主人様:母が近所の現地販売会に行ったとき「この不動産屋さんはいい!」とピンときたらしく、その日のうちに電話問い合わせをしてくれました。それがタイセーハウジングさんだったんです。
そうしたら問い合わせをした日の夜、早速タイセーハウジングさんからお電話をいただきました。
次の日曜日には条件に合う物件を5~6件紹介してもらいました。母の行動力もですが、タイセーハウジングさんの素早い対応には驚きました。
奥様:物件を紹介してもらっていく中で、それまで訪れた不動産屋さんとは感じが違うと思いました。
不動産屋さんと一緒になって物件を探すということ
「この付近の条件に合う物件はあるだけすべて見せてもらいました」
- どのように違ったのでしょうか。
奥様:それまで訪れた不動産屋さんと違い、事務的な感じを受けませんでした。物件の紹介も、不動産屋さんにとって売りたい物件ではなく、本当に私たちが欲しい物件を親身になって探してくれました。
ご主人様:また、タイセーハウジングさんは地域の物件に強いなと感じました。この近辺で条件にあう物件は全部見せてもらいました。20件くらいでしょうか。
奥様:それだけでなく、藤沢の物件も見せていただきました。
- 藤沢はご希望の場所ではないですよね。
奥様:はい。家の感じが私たちの希望に近そう、ということで見せていただきました。より具体的なイメージが持てましたし、それをタイセーハウジングさんと共有することができました。
新築物件と中古物件
「道路から玄関へのアプローチが広くゆとりのあるつくりが気に入りました」
- この物件はどのように見つけたのでしょうか。
ご主人様:この物件のすぐそばにある新規分譲住宅を見に行く途中に紹介してもらったのがこの物件です。
- 新築物件でなくこちらの物件を選んだ理由は何ですか。
ご主人様:金額や条件が合えば、新築にはこだわってはいませんでした。この家の道からのアプローチが気に入ったんです。道と同じレベルで玄関があるというのもいい。
奥様:新築でも日当たりがイマイチだったり、敷地にめいっぱい家がつくってあったりでちょっと希望とは違いました。このお家は日当たりも良いし、ゆとりを感じるつくりがいいなと。
中古物件でしたが、直前までもとの家主さんが住んでいた点も安心できました。
フォームを予算内でおさめる工夫
- リフォームの価格はどのくらいでしたか。
ご主人様:テレビのリフォーム番組の工事価格を見て「他はこんなにかかるのか」と思いましたので、タイセーハウジングさんには相当頑張って頂いたのだと思います。
タイセーハウジング平澤:今だから言えますが、最初の見積もりはびっくりするくらいでとても見せられませんでした。
- どのように予算内におさまるようにしたのでしょうか。
タイセーハウジング平澤:そ当社ができること、例えば同様の物ならばよりリーズナブルに購入できるメーカーを探す、直接購入で安くあげるなどの工夫をしました。
また、どこにお金をかけて、どこを削るかというのをアレンジするのもリフォームの楽しみといえます。これはY様と話し合いながら予算内でおさめるよう工夫していきました。
ご主人様:例えばキッチンにかけるお金は削れない。キッチンは一番お金がかかっています。(笑)
- 使いやすいキッチンは重要ですよね。
2階リビングにある対面キッチン。広々として使いやすそう!「わたしの希望でシンクや作業台も広くしてもらいました(笑)」
「まるで違う家」大リフォーム後の我が家
- リフォーム後の家に入ってどう思いましたか。
奥様:「新築みたい!」って思いました。玄関を入ったときの印象がすごく変わって、明るいんです。
ご主人様:「まるで違う家になったな」と思いました。リビングやキッチンが2階になったことも大きいですが、玄関、水回りなどすべてリフォームしたので、もとの家とは間取りから違います。妻の言うように新築のようです。
「ドアの開き、クロスの色など自分たちで決めました」リフォームの設計図を見ながら懐かしそうに話すお二人
設計士さんと打ち合わせをしながらつくった家
2階トイレと洗面所の間にはドアを付けなかった
- リフォームでこだわったところを教えて下さい。
奥様:リフォームでこだわったのは以下の点です。
・明るいリビング
・キッチンを広く
・収納スペースを多く
・洗面所を広く
ご主人様:僕たちの希望を聞いて設計士さんが図面をつくってきてくれました。2階のリビングを提案され最初は戸惑いましたが、そうすることで、明るいリビングを実現できてプライバシーも守れる。
出来上がった今はとても満足しています。
- リフォームの打ち合わせはどのようなことを決めていくのでしょうか。
奥様:リフォームの打ち合わせは、ドアが内側に開くか外側に開くかなどを設計士さんと相談しながら一つ一つ決めていきました。注文住宅を建てるのとあまり変わらないかもしれません。
ご主人様:ただ注文住宅と違うのが、コンセントをとる場所が決まってくるということ。もとの構造があるので、ある程度の融通はきくけど大きく変更はできません。この点に関しては、設計の段階で電気周りの家具の配置もある程度イメージできたのでそんなに問題ではありませんでした。
私たちの要望を取り入れながら、建設のプロの目線で構造上出来ないところはしっかり指摘してくれました。構造上、どうしても外すことのできない壁は、その壁を活かした間取りを考えてくれました。
奥様:また、希望通りにできないけどそれをカバーするアイデアを出してくれました。例えば、玄関を明るくしたかったので玄関の周りに窓を付けたいと言ったのですが、それは耐震性の確保のためできない。替わりにガラスのスリットのある玄関ドアにすることで玄関が明るくなりました。
光を取り入れる玄関扉・お風呂場まで明るくする洗面所の照明・外光が差し込む2階リビング
タイセーハウジングに聞く ~中古住宅という選択肢~
- 築25年の中古住宅ということで耐震面での不安はありませんでしたか。
ご主人様:耐震補強工事をやっていただき、耐震診断では鑑定書をもらい数字で大丈夫ということで特に不安はありませんでした。ですので地震の時も家に関しては不安は感じませんでした。

- タイセーハウジングの平澤さんにお聞きします。中古住宅の購入について教えて下さい。

「中古住宅はもとあるものを工夫してアレンジする楽しさがあります」

タイセーハウジング平澤:
タイセーハウジングではお客様のご要望、ご予算に応じてできるだけたくさんの物件を見ていただきたいという思いから新築・中古両方のご案内をしております。

中古住宅の良いところは、同じ予算でより条件のよいものが見つかるという点です。選択肢が広がります。

中古住宅を購入するお客様はリフォームする方が多いです。クロスを張り替えるだけでもかなり印象はかわりますが、今回のY様のように、間取りまで変えるような大リフォームとなると本当に注文住宅を建てるような感じで、もとの家をアレンジしていくことになります。

こだわりの部分に費用をかけ、他の部分はできるだけコストダウンをはかって予算内におさめるのもリフォームの醍醐味のひとつです。

住むとなれば長くなるのが家。建ててから年月が経っている家では、耐震診断をして必要ならば耐震補強工事も可能です。耐震化することで新築と同じような住宅ローン減税などが受けられるというメリットもあります。

中古住宅購入後、住宅の欠陥に対しての保険制度もありますので安心して住んでいただけます。

タイセーハウジングへの評価
「物件案内、お金のこと、リフォーム・・・それぞれの専門分野を持った担当の方が親身になって仕事をしてくれました」
- タイセーハウジングへの評価をお願いします。
ご主人様:行動力があり、親身になって物件を探してくれたことに加え、家の購入に際しても、お金のこと、リフォームのことなどそれぞれの専門分野を持った担当の方がいるということがとても心強かったです。
地域の情報に詳しく物件の案内、紹介に長けた大久保さん。おかげで希望の家に巡り会えました。
平澤さんには予算内におさまるようにがんばっていただいたり、税金のこと、ローンに関する書類の書き方など、なにからなにまで教えていただきました。
構造に詳しくリフォームのアドバイスに詳しい宮崎さん。
それぞれの専門分野を持った担当の方が一生懸命仕事をしてくれました。
住みたい家の具体的なイメージを持つことが重要
- マイホーム購入を検討している人にアドバイスをお願いします。
奥様:不動産屋さんに行く前に、どういう家に住みたいのかを具体的にイメージした方が良いのではないかと思います。
ご主人様:リフォームだと特に具体的なイメージが必要になると感じました。私たちが藤沢の物件を見せてもらったようにその不動産屋さんとイメージを共有すると良いと思います。
また家づくりではプロの提案してくれる家や間取り、それが自分のイメージと違っても、詳しく伺ったほうが良い家づくりができると感じました。
最後に
- 最後に一言お願いします。
ご主人様:今回は大変お世話になりました。タイセーハウジングさんも引っ越しをしたばかりだと聞き、なんだかご縁を感じました。
奥様:いい家にめぐりあえて幸せです。ありがとうございます。
ご主人様:いずれ補修などが必要になってくると思います。その時はまた相談させていただきたく思います。今後ともよろしくお願いします。

- お忙しい中ご協力ありがとうございました。

Yさんファミリーと担当の平澤でパシャリ
※取材日時:2011年6月

前へ  一覧へ戻る  次へ