「No.102 海を感じる家」

海岸線まで車で10分という立地ではあるが、外にでれば潮の香りを感じられる土地である。
スケルトン階段のある大きい吹き抜けは、それぞれの寝室に面して設けられているため、家族同士の生活がちょうどよく近接していくよう配慮している。インテリアは海を連想する色を随所に散りばめた。
和室は小さな子供が遊べるキッズスペースとしても使え、スペースを有効活用する為に吊押入を採用。ママが見守れるようキッチンの横の日当たりのいい位置とした。
家事効率の向上の為に、2階の廊下の奥にはバルコニーにつながるサンルームを設けた。
お問合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ