「No.117 隠し階段の家」

玄関を開けるとまっすぐに廊下が続き、突き当りの石目調のアクセントが目を引きます。
廊下を進んでいくと右手に子供部屋、左手に主寝室。
子供部屋は10.5帖の広さになっており、真ん中に壁を作れば将来お子様ができたときに2部屋に変更することが可能です。
廊下の途中には洗面が設置され、帰ってきてすぐに手を洗うことができます。
リビングは2階。
勾配天井で広い空間となっております。
キッチン横のパントリーには洗濯機置き場も設けられており、隣のパウダールームと行き来できるように扉が設けられております。洗濯機が2階にあるため、濡れて重さを増したお洗濯ものを持って階段を上り下りせずにバルコニーにお洗濯を干すことができます。
また、リビングに面した広いバルコニーには屋根があるため、急な雨でお洗濯ものが濡れてしまう心配もございません。
お洗濯にお料理に・・・と忙しい奥様にとって、とっても作業のしやすい間取りになっております。
リビングの端にある扉をあけるとそこには隠し階段!
上っていくと広いロフトが現れ、ロフトにはリビングを見下ろすことができる窓が、ロフトにいても家族の姿を見ることのできるように工夫されております。

廊下の洗面や勾配天井・ロフト、屋根つきのバルコニー。快適に生活するための工夫や空間を余すことなく利用したおうちです。
お問合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ