「No.77 無垢床を楽しむ家」

南東道路の角地に位置するこの家は、立地を生かし、自然素材を随所に取り入れました。外壁には通気工法の塗り壁仕上げ。玄関を上がり、2階リビングまで、すべての床材にオーク材の無垢を使用し、木目の表情が経年とともに楽しみな室内空間となりました。十分に広いバルコニーの外壁や外構フェンスにも杉板張り、シンボルツリーにはモミの木を植え、全体として自然を感じる明るい家に。アクセントとして室内のクロス仕上げやリビングの間接照明もいい雰囲気を作り出しています。
お問合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ