「好きなものを詰め込んだ、こだわり満載のスタイリッシュな住まい」

世田谷区深沢Y様ファミリー
好きなものを詰め込んだ、こだわり満載のスタイリッシュな住まい
こだわりのマイホームに大満足のY様にお話をうかがいました。

1.ご自宅の購入を考えたきっかけ

ご自宅の購入を考えたきっかけを教えてください。
ご主人「子どもの誕生でしたね。前のところはリビングも含めて手狭で車も入れづらかったので。あとは、通勤時間も2時間くらいかかってたのでもう少し近いところをと思って。」

2.引渡しまでの期間

決めてから引渡しまでの期間はどれくらいでしたか?
奥様「土地を3月くらいから探して決まったのがGW頃で、それから打ち合わせが8月くらいまででしたね。」
ご主人「そうですね、土地は気に入ってスパッと決まったんです。でも土地だけだとなかなかイメージが沸かなかったのですが、すぐにプランのご提案をいただいたのでそこからはスムーズに進みましたね。」

3.コンセプト・こだわった点

建物のコンセプトやこだわった点はなんですか?
奥様「前の家は白の外観だったので、今度は黒かネイビーがよかったんです。ベースの色が決まった時にネイビーだけだと寂しいかなと思ったので、蓑部さんのご提案もあり木を入れたんです。内装も家から持ってきた家具とそろえるために木を前面に出した感じのインテリアにしたかったんですよね。」
実際木を入れてどんな印象になりましたか?
奥様「落ち着いた感じになりましたね。ここは南に向いている窓が少なくて北の窓が大きいので、あったかい家にしたかったので木をたくさん使いました。」
そうですね、あったかさを感じますよね。床暖房もありますしね。
ご主人「家族みんな寒がりなんで(笑)断熱のご提案をいただいたのはすごくよかったです。入った後に思いました。エアコンを消しても結構暖かさが残ってるので。」
他にこだわったことはありますか?
奥様「とにかく広さを重視したのと、収納をめいっぱい設けられるだけ設けたところですね。
ここの地域は土地に斜線規制があって大きな建物が建てられないんですが、めいっぱい大きく、たくさん物がしまえるように建てたところが特徴です。」
ご主人「その象徴が小屋裏収納です!」
営業小池「斜線制限のある中で収納を作りたかったので固定階段を作って小屋裏にしたんですよね。」
ご主人「前の家も小屋裏があってそれなりに大きかったんですが、はしごだったので使う機会があまりなくて、箱だけ置いてあるっていう状態でしたね。固定階段だと使い勝手がいいんですよ。」

4.リビングと畳スペース

リビングや隣の畳スペースなど、どんなふうに使っていきたいとかイメージはありますか?
ご主人「リビングってどうしても物が増えて雑然としてしまうので、とにかくリビングに物を置かないで収納を上にキープしたり、将来的な子ども部屋として1Fの部屋をキープするっていう使い方ですかね。」
奥様「そうですね、子どもを寝かせに行く動作が離れていると不便なので、リビングの隣の畳スペースに子どもをすぐ寝かせられると安心できますね。大きくなるまではみんなでそのまま寝れるので(笑)とにかく目の届くところに子どもが確認できるのがいいですよね。時間も短縮できるし安心だし。フローリングに畳を敷いているだけなんですけど便利ですね。」

5.最後に

タイセーハウジングの対応はいかがでしたか?
ご主人「新しい家に住んだ後のことを考えて、先回りして提案してくれたのがよかったですね。展示場なども一緒に来てもらって、いろいろアドバイスもいただけました。」
奥様「ライフスタイルまで配慮して打ち合わせしていただいて、すごく助かりました。あと、こちらの希望に対して何でも聞いてくださったので非常に感謝してます。急かされることなく自分たちが納得するまで何回も付き合ってもらいました。」
ーY様、ご協力誠にありがとうございました!
お問合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ