「半年間探してもらって、資材置き場と駐車場を作れる条件にピッタリの土地に出会えました。」

厚木市N様ファミリー
半年間探してもらって、資材置き場と駐車場を作れる条件にピッタリの土地に出会えました。
厚木市内から車で20分。緑に囲まれた空気と景色の良い、のどかな場所にN様の家はありました。今回登場いただくのは、施主の息子さん(33歳)と、ご主人(59歳)、奥様(61歳)、ゴールデンレトリバーの大吉君(12歳)の3人と1匹のご家族です。N様一家は塗装業を営んでいることから、敷地内には資材置き場や駐車場がつくれるくらい広い土地が必要でした。また、職人さんや友人が集うことの多い家には、とにかく広いリビングが欲しいということで、土地探しにはじっくりと時間をかけました。「家はすぐに古くなって価値も二束三文になるだろうから、安い中古を買おうと思っていた」と話す息子さんが新築で家を建てることになったキッカケと、家造りでこだわった点などについて伺ってきました。

1.新築で建てて本当に良かった

本日はよろしくお願いします。まずはN様ご家族について教えて下さい。
ご子息「家族は親父とお袋と犬の大吉で、自営で塗装業を営んでいます。」
引っ越して5ヶ月ですが、家の住み心地はいかがですか?
ご子息「新築最高です。最初は中古で十分だと思っていたけれど、全然違います。クロスは新しいし、床はキレイだし、俺でも掃除しようって思う。それにお風呂が本当に快適です。新築で建てて良かったとしみじみ思います。それまで住んでいたところが築30年の借家だったから、余計にそう感じるのかもしれないけど。」

2.家を買おうと思って、まずは銀行に相談に行った

マイホーム購入のきっかけを教えて下さい。
ご子息「今、金利が安いしお買い得だから中古の家でも買おうと思った、それがキッカケです。それで銀行にローンの相談に行って、その時に紹介された不動産屋がタイセーハウジングの小渡さんでした。」

3.条件は広い土地、広いリビング、住宅が密集していないこと

家はいつ頃から、どのような条件で探しましたか?
ご子息「去年2011年の8月くらいから探し始めました。うちは塗装業を営んでいるので、条件がいくつかありました。

・資材置き場と駐車場をつくるため、とにかく土地が広いこと
・東京での仕事も多いため、高速に近いところ
・道路が広いこと
・朝早くから動くことが多いので、住宅が密集していないところ
・職人さんや友人が集まる機会が多いので、とにかく広いリビングが欲しい

そんな条件で、小渡さんには常にアンテナを張って探してもらっていました。最初は中古で探していましたが、なかなか条件ぴったりの物件は見つかりませんでした。」

4.なかなか条件ぴったりの中古物件が見つからず

どうして最初は中古で探していたのですか?
ご子息「予算のこともありますが、家もすぐに古くなって価値も二束三文になるだろうから、安い中古で十分だと思っていました。小渡さんに紹介してもらって、条件に合いそうな中古物件は見尽くしました。しかし、土地は大きいけど家が狭かったり駐車場が十分になかったりで、なかなか条件に合う物件がありません。「これはもう土地を探して、希望通りの家を建てたほうがいい」と小渡さんに言われて、土地も探してもらうことにしました。それでしばらくして紹介されたのが、この土地でした。ちょっと変わった土地でした。」

5.資材置き場も作れる、条件にドンピシャの150坪の土地

どのような土地だったのですが?
タイセーハウジング小渡「ここは宅地に加えて雑種地(※)がついてくるという、N様の条件にぴったりの土地でした。駐車場と資材置き場を作りたいと仰っていたので、ちょうどココに作れる、と。周りに家も少ないし、高速も近い。」
※雑種地・・・住居は建てられないが、駐車場にしたり資材置き場として使うことは可能な土地。
ご子息「設計士が入る前に、簡単な設計図を小渡さんが描いてくれて、イメージもしやすかったです。親父とお袋がやりたいと言っていた畑も作れる。それでこの土地いいなぁと思いました。でもすぐに契約したわけじゃなく、間取りを入れて、土地と家の金額も出してもらいました。何度か間取りのやり取りをして、予算が決まってから、土地を買うことを決めたんです。」
タイセーハウジング小渡「一般のお客様が土地から探すというのは建物が建っていないので、イメージが沸きにくいです。

また土地の価格はハッキリしていますが、建物は本体価格に加え設計費や工事費など、すぐにはハッキリしない金額があり、本当にこの金額で建築できるのか不安になるものです。最初に、ある程度お客様のご希望の間取りや、やりたい工事が分かれば、私の方で設計費や工事費などの金額を明確にすることができますから、予算オーバーの不安は解消できると思います。

いいなと思う土地があったら、建てたい家の具体的な間取りやイメージについて一緒に話していきましょう。」

6.タイセーハウジングを選んだ理由

ここまで順調に話が進んでいるように聞こえますが、他の不動産屋さんは検討しませんでしたか?
ご子息「他社も2社程行ってみました。」
その中でタイセーハウジングを選んだ理由を教えて下さい。
ご子息「タイセーハウジングというか、小渡さんを選んだと言えます。俺は回りくどいの嫌いだし、面倒くさがりなんです。小渡さんは段取りが良くて話が早くて、やりやすかった。他の会社の人はそうじゃありませんでした。最初に小渡さんを見ているかせいか、小渡さんと他の営業の人との違いをスゴく感じました。」

7.家造りでこだわったところ

家造りでこだわったところを教えて下さい。
ご子息「1階のリビングはできる限り広く。2階の自分の部屋は将来結婚したら二世帯住宅のリビングとして利用できるくらの広さに。台所などはお袋が沢山こだわっていました。」
お母様がこだわったところを教えて下さい。
お母様「キッチンカウンターは是非つけたいと思っていました。キッチンからリビングが見渡せるような。それと、とにかく収納が沢山欲しいと希望しました。」
お父様のこだわったところを教えて下さい。
お父様「俺は住めればいいと思ってたから、特にこだわったところは無いな。そういえば、趣味の釣り道具を収納できる棚を作ってもらった。」
家ができるまで現場を見にきましたか?
ご子息「時々現場も見に来ていて、家の完成まではアッという間でした。」

8.新しい家での暮らしに家族みんなが喜んでいる

できあがった家はいかがですか?
ご子息「新築にして良かったと思いました。借家は築30年だったからスキマ風があったけど、新築で気密性が高い。夏の電気代が安く済みました。それに、やっぱり自分の希望の間取りで作れたのが良かったです。」
お父様とお母様はいかがですか?
お父様「俺は元々風呂嫌いだけど、ココなら気持良く入れる。」
お母様「とにかく、景色が良くて気持ちがいいの。夜空もキレイだし。周りに住宅がないから、窓の目隠しをしなくても良いし、仕事で朝早くにバタバタしてしまう時も気を使わなくて済むの。」
ご子息「見晴らしがいいから、仕事の前に窓から東名の混み具合を確認して出発できます。」
お母様「それと、本当にキッチンが使いやすくなって、リビングとの一体感も嬉しいです。 あと電動シャッターが、もう本当に便利で感動。それまで雨戸を閉める時には、ガラスを開けなくちゃならなかったから。電動シャッターにしてもらって、虫も入ってこないし、冷たい風も入ってこない。」
ご子息「電動シャッターは小渡さんにかなり勉強してもらいました。」
畑はどなたがやってらっしゃるのですか?
ご子息「親父とお袋がやっています。俺は全然分からないんです。」
お父様とお母様はいかがですか?
お母様「今はミカンの木を植えて・・・。夏はトマトをやってたの。」
タイセーハウジング小渡「家が完成する前に畑ができていて、トマトがなっていましたね。」
お父様「それまでもずっと畑はやっていて、1回もスイカを成功させたことがないから、来年はまたスイカを作りたい。それで成功したら、もう畑は卒業して大ちゃんが遊べるように全部芝生にしてしまう予定。」
お母様「今も、畑の周りは芝生にしているのよ。夏は走り回っていたの。」
大吉君と暮らすという点で工夫したところはありますか?
ご子息「散歩の帰りに足を洗えるように、外の水道もお湯が出るようにしてもらいました。」

9.タイセーハウジング小渡への評価

タイセーハウジング小渡への評価をお願いします。
ご子息「段取りがいいというのと話しやすいということが、スゴく良かったです。

段取りがいいというのは、例えば銀行でのローン関係の手続きや書類などのことも俺は座っているだけで、全てにおいて煩わしさを感じることがありませんでした。きっと小渡さんが先回りして、上手くやってくれていたんだろうと思います。

また設計段階で、最初に担当してくれた設計士の人とはどうも合わないなと感じていました。同席していた小渡さんは、コチラが言い出す前に察して担当者を変えてくれたことがありました。

話しやすく要望が伝えやすかったです。だけど、できないものはできないとはっきり言ってくれたり、すべてにおいてオープンだったからモヤモヤしませんでした。」
100点満点で言うと何点ですか?
ご子息「もう100点!面倒くさがりだから段取りがいいのがすべてです。」

10.最後に

家を買おうと思っている人に向けてアドバイスをお願いします。
ご子息「まず、自分の希望・要望を分かってくれる営業の人を見つけるのが重要だと思います。俺は小渡さんに会えたのが本当に良かったです。」
最後に一言お願いします。
ご子息「自分の家を持ってみて、住んでみて、ジワジワきています「あー良かったな」と。今回の土地探し・家造りでは、本当にお世話になりました。ありがとうございました。」
お忙しい中ご協力ありがとうございました。
お問合わせ・資料請求
お電話でのお問い合わせ